<< 裏オリジナル小説「 星らヲ才苗くノヽカゝ<‘ }人形 」 40 | main | 裏オリジナル小説「 星らヲ才苗くノヽカゝ<‘ }人形 」 41 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2011.04.10 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

オリジナル小説 「からくり人形は星を描く」 54

携帯から読めません。
--------------------------------------------------------


54

 


再び目を覚ましたとき土だらけ、ではなかった。
そちらの方が全然良かったと今になって思う。

 

「・・・・そんな。」

 

妙な脱力感と焦燥感が同時に襲う。
あれは嘘ではなかった。そう思ってもなにが証明となるのだろう。
こんな事ならなにかもらってくるのだった。
とくだらない事を思いながら僕は周りを見渡した。

 

そこは馬に乗ろうとして格闘した人っ子一人いない静寂に包まれた路地裏であった。
時が止まったようにスロー再生で僕の荷物が宙に浮いている。
浮遊した後、時計が時を刻むのを思い出したように急速に落下し、街も音を取り戻した。
慌てて僕は自分の携帯をスライディングする形でどうにか落下を防いだ。
他の画材や紙が崩れ落ちたドミノのような音を一斉に立てながら地面に叩きつけられていた。

 

「はぁ・・・。」

今までの疲れと携帯が無事な事に安堵した、ため息が自然と口からこぼれた。
肩を先ほどので無茶をやったせいか変な方向にひねって軽く痛かったが、普通に立ち上がることに成功した。
服のほこりを手で払い、落ちたものを拾い上げていく。
徐々に冷静さを取り戻し始めた頭が警告のサイレンを鳴らした。

 

「戻ってきた、ってことかな。」


確認のしようがまったくなく、否、確認する術も何もない。

・・・いや、的確にはあるのだ。
携帯を開いた。
いつも通り買ったときのままのチェス盤の待ちうけ。


壊れていない、か。
神隠しにあったケースとは明らかに違うわけだ。
だとしたら、成功だ。裏返しの自分にも納得させるための言葉を呪文の様に唱えた。


試しに一本、電話をかけてみた。
現状の確認とこれからについての話。
普通であれば、異界に行ってきたなどと話せば、妄想の類と笑われるであろう。
けれど、そいつは違った。
彼女は神隠しをした張本人にして物語最大の幕だ。…などと言っても僕の話とは別な軸で紡がれている物語だ。ここで語ることはない。

 

電話を終えて、今までの事をそっと思い出す。
初めて空羽に会った事、双子のいたずらや自身の不思議な話、
時雨の恋心、烈火の過去、・・・包帯、そして、暁。

 

再び、ゆっくりと目を開けると目の前に小さなデッサン人形がいた。
それは青年が星を降らせたように、二人の少年が世界を映し出し書き出したように、少女が音に祈りをささげたように、女性が斬りつけ否定したように、木製の30cm程度の人形が存在していた。
誰の物なんて愚問であろう。

僕は膝丈ほどのデッサン人形に話しかけることにした。
無論、デッサン人形は喋らない。
しかし、動きはあり、かたかとこちらへ歩いてきてくれた。

なんだろう・・・すごく、かわいい。
一般人であれば持てないような感想であるとは分かっていながらも、
僕にとってはペットショップの小動物を見ている気分だ。なんとも愛らしい。


僕は、あの世界の話とそして自分が作った噂を人形に聞かせた。
人形は一度頷いたのち、消えてしまった。

 

 


さぁてと。僕がやるべきことは、これが最後だ。

 

 

 

 

「からくり人形は星を描く。九尾狐に会いし者、我が紙の前にRe;Startし世界を繋げ。」

 

 

 

 

 

 

 


 


 

−終わりと始まりの電話は馬を呼ぶ口笛。

                              少年に描かれた星は美しく光るであろう。-

 

 

 

 

 


                            −END−



スポンサーサイト


  • 2011.04.10 Sunday
  • -
  • 21:20
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
サイト
裏ブログ
初音ミク
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座